基本無料MMORPGRPGアクション
『セブンスダーク』七つの大罪の一人「色欲の業・ヴェロニカ」が登場!砂漠地帯の新エリアと追加ストーリー実装とレベルキャップが70まで開放。
2016-12-08
News Review Games
X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN株式会社は、ドラマチックアクションRPG「SEVENTH DARK(セブンスダーク)」(以下、「本作」)におきまして、次週12月15日(木)のアップデートにて、七つの大罪の一人である「色欲の業・ヴェロニカ」の登場含む、砂漠地帯の新エリアと追加ストーリーの実装が決定したことをお知らせします。さらに、レベルキャップをレベル70まで開放します。


■七つの大罪の一人が登場し、物語は新展開へ!新エリア・ダンジョンも実装!

これまで見たことのない様々なモンスターが登場する新エリア「シルフィードバレー」と「デザートルイン」を実装します。また、物語は新たな展開を迎え、今までその姿を隠していた七つの大罪「色欲の業・ヴェロニカ」が出現します。さらに、キャラクターレベルの上限はレベル70まで開放され、「翡翠のノクターンホール」と「サタームの陵墓」の2つの新しいダンジョンも実装されます。本ダンジョンからはレベル58の装備やレベル55の勲章など新たな報酬を手に入れることができます。そのほか、ゲーム内改善やクリスマスの特別なイベントも実施する予定ですので、ぜひご期待ください!


七つの大罪の一人「色欲の業・ヴェロニカ」ついに現る!

新エリア「シルフィードバレー」

新エリア「デザートルイン」

新ダンジョン「翡翠のノクターンホール」

新ダンジョン「サタームの陵墓」


■バラで飾り立てた華やかな翼「マジカルウィング」が新登場!

世界を魅了するほどのバラで飾り立てた華やかな翼「マジカルウィング」と、最先端の技術で作られた科学弓の武器アバター「グロームルーク」ほか、ぴくぴく動く頭アバター「ウサミミ」が新登場しました。さらに、顔アバター「ラヴァーズキャンディ」もラインナップしました。


マジカルウィング


グロームルーク


ウサミミ


ラヴァーズキャンディ


(c)2016 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN CO., LTD.
News Review Games
おすすめオンラインゲーム動画